番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: 6/26 海外出張報告:1 ロンドン乗り継ぎ〜パリ到着
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2008年06月26日

6/26 海外出張報告:1 ロンドン乗り継ぎ〜パリ到着

6/26 LONDON - PARIS IN

IMG_8301.JPGIMG_8302.JPG
IMG_8303.JPGIMG_8304.JPG

今回の出張は、
目的:パリコレとパリ展示会
行き先:パリとロンドン
というわけで、

航空会社は、いつものアリタリアやエールフランスではなく、ブリティッシュエアウェイズ。

途中、ロンドンのヒースロー空港で乗り継ぎがあったので、その空港内をパシャリ一枚。

ロンドンは、警備が厳しいって聞いていたけど、乗り継ぎなのに、靴まで脱がされて身体検査。
テロに狙われている国なので、物々しい警備だけど、仕方がない。

空港内のショッピングエリアは、成田空港もパリのCDG空港もかなわない、
ちょっと前にリニューアルして、ハロッズも入っていて、どこも買い物客がいっぱい。
お店もものすごくきれいだけど、歩いている人たちもみなどこかリッチな感じ。
やはり、ロンドンは景気が良さそうだなーと感じる。

6/25の夜中にパリについて、
6/26翌朝からパリコレウィークが始まる。

その前にちょっと街をリサーチしよう。
まずはコレットのウィンドーディスプレーから。

IMG_8306.JPGIMG_8307.JPGIMG_8308.JPG
IMG_8311.JPGIMG_8317.JPGIMG_8313.JPG
[コレットのディスプレー]

コレットは、ディスプレーは当然、オール秋物。
しかし、1Fに入ったらびっくりした。
いつもなら、セール客でごった返している1Fフロア、セール客のレジ待ちが長蛇の列なのに、
今日はがらーんとして、お客さんもほとんどいない。観光客っぽいヒトすら減っている。
なにしろ、業界人がぜんぜんいない。

店内は、セール品が一つもなくて、オール秋物展開だった。セールが早すぎるんか、まだまだセールで買いたいとおもってわざわざ来たのにがっかり。

おそらく、そういうヒトが多いんじゃないかな。
まだ夏物が買い足りないというか。
2Fも暇そうでした。

あんなに、一時は観光客や物見客でごった返していたコレットの姿は、いまはもうない。
あの人たちは、どこに行ってしまったのだろう。

もうちょっと、とぼとぼとサントノーレを歩いて、ガリアーノの直営店に行く。

うちのお店で「予約完売」してしまった秋冬商品がどうしても欲しい、という顧客のために、
もし直営店で入荷してたら買ってきてほしい、という「おつかい」を頼まれていて、来たのだけど、
ココはさすが、コレットとは違って、ディスプレーで、まったくガリアーノに縁がないヒトまで、
あまりの奇麗なディスプレーに目を留め足を止め、写真に撮り。

雪山に雪を積もらせたようなかわいいディスプレー。

店内でも、はるばる遠くから来たようなファンの方がいらっしゃいました。

さすがはガリアーノ様である。

IMG_8329.JPGIMG_8318.JPG
IMG_8319.JPGIMG_8323.JPG
[ガリアーノ直営店のディスプレー]


ちなみに、お使いのお品は、ある白シャツなんですが、直営店に未入荷とのこと。
そのことをすぐさま顧客にメールで連絡すると、
「直営店にも入荷しない物はあるんですねー」とややがっかりされた様子。
残念。


IMG_8333.JPGIMG_8336.JPG
[ルーブル入り口]

IMG_8337.JPGIMG_8339.JPGIMG_8340.JPG
[日差しが強いが、カラッとして気持ちがよく、雲が高い]


この日は、夜、某Vというブランドと、ドリスのショーがあった。

続きはまた次回。

IMG_8345.JPG
[V B @ 19:00]

IMG_8410.JPG
[DRIES VAN NOTEN PARIS MEN'S COLLECTION 2009 SPRING-SUMMER "1st LOOK" @ 20:00]


posted by 番頭日記タカアキ at 20:43| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張パリ・ミラノ食・文化・ファッション・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。