番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: 6/29コーネリアンタウラス バイ ダイスケイワナガの展示会
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2009年06月30日

6/29コーネリアンタウラス バイ ダイスケイワナガの展示会

cornelian taurus by daisuke iwanaga

展示会に行ってきました。

残念ながら、ウェブで写真が禁止なので載せられません。
でもすごく良かったです。
日本製の馬革と日本製の革鞣しにこだわったレザーバッグのブランドです。
ホースレザーは、全てナチュラルタンニンだそうで、日本の最高級タンナー(鞣し業差)でタンニングされたハイクオリティな素材(ピット槽と呼ばれるすべて杉でできたナチュラルな無機質によって作られた槽で、通常の5倍〜10倍の時間をかけヴェジタブルタンニングされた本ヌメのみ使用)と、船具からインスピレーションされた重厚で頑丈なパーツを使った、エレガントなブランドです。
2007年にパリのレクルール取扱。



ミラノの展示会で一目見た時から、なにも説明を受ける前に一発で気に入りました。
というか、その気に入ったやつは、あとで値段を聞いたらびっくりする値段でしたが、、、
日本での取り扱い店を聞いたら、まだまだ都内を含めて10軒ほどだそうで、
まだまだこれからのブランド。
個人的には、「スペシャルショルダー」というアイテム名の、コットンリネン+ホースレザーのタイプのバッグが一番気に入ったかな。

ヌメ パラフィン素材のオールホースレザーか、コットンコンビか迷うところ。


TIURFとしても、じっくりと付き合っていきたいブランドに出会いました。

cornelian taurus by daisuke iwanaga
コーネリアン タウラス バイ ダイスケ イワナガ
デザイナー:岩永大介さん

店頭での入荷をお楽しみに!


明日はいよいよ、ドリスヴァンノッテンとクリスヴァンアッシュの2010ss展示会です。
お楽しみに〜!俺も楽しみです!




この記事へのコメント
cornelian taurus by daisuke iwanagaを検索していたら、ヨン様の記事にぶち当たりました。

いちおう、すごくよくまとまってる記事なので、
ご紹介しておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/keiyu0208/43800884.html
Posted by 番頭タカアキ at 2009年07月11日 03:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。