番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: 夏カタログ 2007
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2007年05月10日

夏カタログ 2007

2007 Summer

Catalog
 

 


070510-tokusyu.jpg070510-2007summer.jpg



夏カタログのご案内です。

特集:【自由なスタイルを楽しむ】


タウジャン
[tahjan]
秋冬受注会のイベントのお知らせ

期間:07年5/25(金)〜6/3(日)まで10日間。

「脈」をテーマに自ら脈打ち続ける造形美の数々。
6/2(土)と6/3(日)の二日間は、デザイナーさんをお招きし、デザイナーさんに直接お話しながら、個人別注やオーダーメイドしてもらうことも可能です。

ぜひこの機会に遊びに来てくださいね。

デザイナー:原 龍啓
ブランド名:タウジャン taujan



サマーカタログ(左) サマーカタログ2007(右)

 
夏向けのカタログを作りました。
 
今回は、けっこう手間をかけてつくりまして、
写真は全部新たに撮りおろしました。グランドオープンのDM原稿並に頑張りましたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)
 
さて
 

今回のカタログのテーマは、【特集:自由なスタイルを楽しむ】というもので、
ブランドごとのコレクションアイテムを打ち出すような従来の提案ではなく、

スタイリング別に編集してみました。
 
たとえばデニムだったら、
 
左から、 
1)ガリアーノ、2)5351プールオム、3)5351プールオム、、4)ニールバレット、5)ニール、6)ニール、
7)ガリアーノ、8)タイシノブクニ、9)タイシ、10)バジュラ、11)バジュラ、12)クリスヴァンアッシュ
という感じで、
ブランドやテイストにこだわらず、比較がしやすいようにジーンズのバリエーションを編集した。
 
 
こういった編集の仕方(ブランド別ではない)には、お店側の都合もある。
 
シーズン立ち上げはどのブランドでもたくさんサイズも揃っているが、
さすがにこの時期になると、そろそろ色欠け、サイズ欠けが出てくる。
 
たとえばクリスだと、パンツは細いのがまだ在庫があるが、Tシャツ系はSが切れてきているから、一人の人がクリスで全身そろえようとすると、上下のサイズがあわない、、、とか、
 
ラフシモンズだったら、ボトムスが切れているけど、ラフ以外だったらまだけっこうデニムの種類が選べる、
、、、とか。とか。
 
サイズの大きいのと小さいのが売り切れだけど、真ん中の売れ筋サイズが残ってたり、
逆に、
真ん中だけ売れて、小さいのと大きいのが残ってる、、、とか。 
 
そういったのを、ブランドの枠にこだわらずに、スタイリング別にセレクトすれば、
もっともっとブランドのもつ固有のイメージから離れることができて、
自由な自分流のスタイルが楽しめるのではないか、、??
 
 
そんなイメージで、今回のカタログを作りました。
 
大まかに言うと、
 
@やっぱり「黒」が外せない【ぜったいブラック派】
→ニールJK、ガリアーノハートローズプリント、スプラッタガゼットTシャツ、ラフシモンズRロゴストレッチTシャツ、バミューダワイドハーフパンツ、ジャストカバリフルボタンポロ、バジュラカーゴ 
 
A女の子が街できているような、明るめの【パステルカラー】に挑戦したい
→ドリスフラワープリントシャツ、ヴィヴィアンウエストウッドのTシャツとロンT、ドリスのグレーシャツ+タンクトップのコーディネート、5351のロンT、ドリスのTシャツ(16種類)
 
B手足が長い!&体格を活かす服
→ジャストカヴァリ
 
C超スリム 29インチ以下の人へ
→クリスヴァンアッシュ
 
D夏を見越して、Tシャツとノースリーブ
→ガリアーノ、ドリス、ヴィヴィアン、クリス、ニール、ラフ
 
Eデニム
 
 
Fシューズ
→バジュラ、バッカス、クリス、ラフバイラフシモンズのスニーカー、バジュラ、プーマニールバレットのスニーカーとサンダル
 
Gアクセサリー
→クリス
 
Hあまりお金をかけずにこだわりの一つを選ぶ
→イッティビッティ、モンクレールポロシャツ、ドリスサファリジャケット


 

ちなみに青空は、左はパリのマレ地区、右はミラノのギャレリアです。
 

画像をクリックすると、PCからは画像が大きくなります。
プリントアウトするなどしてご覧下さい。
 
なお、アン・ジャスティスのウェブカタログに載っていないものも多いので、
お問い合わせはショップに直接お問い合わせ下さい。
 
027-327-5490
アン・ジャスティス アーク店
 →セレクトショップTIURF
http://store.tiurf.jp


 
 



posted by 番頭日記タカアキ at 19:56| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。