番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: Monthly Street photo
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2007年05月14日

Monthly Street photo

krisvanassche_07s_kj29-16800 (12).JPG

Monthly Street Photo 


2 models


 


 

5月のオススメをご紹介します。

krisvanassche_07s_kj29-16800 (12).JPG
 
今回は、前回に引き続き、たまたまお店に遊びに来てくださった顧客様を
撮らせていただきました。
 

クリスヴァンアッシュのノースリーブTシャツです。
 
krisvanassche_07s_kj29-16800 (8).JPG krisvanassche_07s_kj29-16800 (11).JPG 丸首黒 KJ29 ¥16800
krisvanassche_07s_kj29-16800 (6).JPG krisvanassche_07s_kj29-16800 (2).JPG krisvanassche_07s_kj29-16800.JPG Vネック白(完売)
 
 
ちょいビックシルエットで、細身の人が着るとけっこうボクシー(箱っぽい)シルエットになって
それはそれでかっこいいのですが、
写真のモデルの子のように、ちょっと肩幅がある子が着たら、
めっちゃ似合いました揺れるハートぴかぴか(新しい)
 
 
商品詳細
KRIS VAN ASSCHE 2007 SPRING-SUMMER
¥16800 (残りわずか)
 


続いてのモデルは、ヴィヴィアンのパンツを履いてもらいました。
 
vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (7).JPG
 
Vivienne Westwood MANの
パイレーツパンツです。
 
パイレーツ(海賊)パンツというのは、
かってヴィヴィアンがNYやミラノでコレクションを発表し始めた頃の
革新的なコレクションで、
【海賊】からインスピレーションを受けたすごいショーをやったのですが、
このパンツは、そのとき発表された代表的なパンツの復刻です。
 
 
vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (1).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (2).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (3).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (5).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (7).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (8).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (9).JPG vivienne_07s_4747-1725-44-17-67200 (10).JPG

おしりの裏に斜め内側方向にドレープがでて、
膝の裏にダーツを取ってます。(コレ
 


ヴィヴィアンというと、
 
=パンク
 
のようなイメージがおありかと思うのですが、これは映画NANAの影響が背景にあると思うのですが、
 
実際には、ヴィヴィアンは、
早い段階でLONDONを飛び出し、パンクファッションと決別し、
NYやミラノでコレクションブランドとしての地位を気付いていきます。
 
当時は【アヴァンギャルド】全盛期で、
 
過去にあったものをリスペクトしつつ、伝統を破壊的な手法で新しくよみがえらせるという手法
=アヴァンギャルド・ファッションの手法が主流だったのですが、
 
ヴィヴィアンはその当時、
海賊のパンツにインスピレーションを受けた
「パイレーツコレクション」を発表します。
 
パイレーツコレクションについてくわしくは、
ヴィヴィアンマニアの方のページをご覧頂くとして、私の知っている限りでは、
 
ヴィヴィアンいわく、
 
「昔の海賊 がよくはいている、あのくしゃくしゃっとしたシルエットのパンツが
めちゃめちゃにカッコイイのに、どうやってもあのシルエットがでない」
 
「で、長年それをどうやって作るのだろうと考えていたのだけど、どうしても分からなかった。
あるとき、ふとしたきっかけで、大英博物館の資料室で、
【海賊きていた服の作り方】について詳しく記載されている資料をみつけ、
これこそ私が探してきたシルエットだ!!ということで、パイレーツコレクションをつくるきっかけになった」
 
というわけで、その資料を元にして作られたのがパイレーツコレクション。 
 
写真のモデルのは、かなり腰を落として履いている のだけど、
実際にはもうチョット上げて履いて、くるぶしを見せるようにしてもOK。
 
 
また、ついでにいうと、これはライセンスではなく本場のイタリア製インポートなので、
都内の直営店とかでは扱って無い可能性が高いです。
 
シルエットはこんな感じ。とっても複雑です。
 
vivienne_07s_4747-1725_44-17-67200stand (1).JPG vivienne_07s_4747-1725_44-17-67200stand (5).JPG vivienne_07s_4747-1725_44-17-67200stand (4).JPG
vivienne_07s_4747-1725_44-17-67200stand.JPG 
 
Vivienne Westwood MAN 2007 Spring-Summer model
黒、白あり サイズ44のみ


今回のオススメはこんな感じです。
前回の記事はコチラ(パソコンのみ) 
 
 
このページの商品についてお問い合わせは直接ショップにどうぞ
 
セレクトショップTIURF

http://store.tiurf.jp
027-327-5490
info@tiurf.com
 


posted by 番頭日記タカアキ at 18:21| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Monthly Recommend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。