番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: 1/16 パリ到着
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2008年01月18日

1/16 パリ到着

2008 1/16 paris

IMG_4577.JPG
▲yojiyamamoto paris shop will open in May 2008.


こんにちは。番頭@パリです。

いまこちらは現地時間で1/17の午後6時。(日本からの時差は7時間。)
これから1時間後にドリスのショーが始まるところで、
いまはホテルで一休みしながら時間をつぶしているところだよ。

今回の出張は、パリのみ。
主なブランドとして、ドリスヴァンノッテン、ジョンガリアーノ、クリスヴァンアッシュ、
それと、招待状をいただいたいくつかのブランドと、招待状をいただいていないいくつかのブランドに突撃をする予定。


昨日は、夜8時くらいにホテルに着いた。
こちらはいつもより暖かいみたい。日本とそんなに変わらないよ。
ホテルに着いたらなんだかすごく疲れてるみたいで、外に出ないでそのままカップ焼きそばを作って食べてそのまま寝ちゃった。
なんか熱っぽいみたいだから葛根湯飲んで寝たよ。


今朝は4時くらいに目が覚めたけど、やっぱ熱っぽいみたいだから、飯食べてまた寝。
体調整えないとね。

10時に起きた。たっぷり14時間くらい寝たから、さすがに快調になってきて、
今日は夜まで時間があるから、まずはいつものレクルールとかコレットとか、必ず寄るショップをぐるっと見て回ったよ。
(上の赤い写真は、その時に撮ったもの。マリアルイザの近くにヨージヤマモトの直営店の準備をしてました。5月オープン予定とのこと。このあたりは、ガリアーノ、コスチュームナショナル、ロベルトカバーリなど直営店が出店する地域)

しかし、風が湿気を含んでいて、強い。コートの中にしけっぽい冷たい風がしみこんできて、肩が冷える。お店に入るとどこも暖房が暖かくて汗が出る。寒暖の温度差が激しいから、風邪引かないようにしなくちゃ。


途中で偶然、ガスパーユルケビッチのショー会場に出くわした。並んでいたら入れそうだったけど、やめておいた。

そうそう、こちらのお店はね、
行く店行く店みんなナンバーナインとかアンダーカバーとかばかり置いてあるよ。
なんでだろうね。ここはパリなのに。東京でインポート扱って、パリで東京ブランド扱って。まさに逆転現象がおこってる。
日本が流行ってる、っていうより、
そればっかり置いてあるって感じで、なんだかみょーな気分。
パリまで来て、日本のブランドばかりしかないし、お店の中も、時期が時期だけに日本人バイヤーばっかり。
セールになってるものとなってないものとがあるけど、

セールになってるのはナンバーナインとアンダーカバーとapeとか。
新作は、日本のブランドのkallor、ミハラヤスヒロ、ナンバーナイン、
あと、アン・ドゥムルメステール、マルジェラ、ドリスといったベルギーブランド。
それ以外だと、toywatchとか。そーいえば、ドルガバもプラダもディースクエアもない。それとも売れてしまってもうないだけなのか。
日本人ブランドとベルギー人ブ
ランドばかりで、正直驚きがない。

パリのブランドはどこに行ったのか?

これは!という展示会系ブランドもない。
セールの時期だからヨーロッパブランドが売れてしまっていてないだけなのか、
円安だから東京ブランドの発注を増やしてヨーロッパブランドの仕入を減らしたからか、

おそらく両方だろう。

日本のブランドが多いのは、円安だからだと思うけど、今
の時期はセール時期で、どこの店でも(n)がセールでごそっと残ってるから、
ほんとうにここでも売れてるのかどうかはわからないけど、発注額だけはそうとうなもんだろう。
来季も扱い量が増えていれば、本物だと思う。

展示会日程見ても、なんかベルギー勢と日本人ばかりになっていて、パリっぽいブランドはディオールとクリスと、、あクリスもベルギーだけど、
あんまりない。

パリのトップ3のお店くらい(注:レクレ、コレット、マリアルイザ)、
地元パリの商品を扱ってあげないと、良いブランドが育たないんじゃない?って思ったよ。

その点、マリアルイザはいまだにヴィヴィアンをごそっと展開してたのそーいう意味ではすごい。
ちなみにコレットは、初めて見るItalyブランドを推してた。


こっちは、歩いてて思うけど、やっぱ風が冷たい。
コートがないとだめだし、コートがよく似合う。
群馬みたいに乾いてなくて、しめった強い風が、コートから染みこんでくる寒さ。
いつもはこーいうふうに寒い中歩いているうちに「やっぱコートが無くちゃ」って思ってしまって、ロングのコートをたくさん入れてしまうんだろうな。
日本の気候を思い出さなくちゃ、って思ったよ。


ホテルに帰ってきてから、
招待状が欲しいブランドにインビテの催促のメールを何通か送った。インビテくるといいな。

もうすぐドリスのショー。(あと1時間)
会場は、定宿のこのホテルのすぐ真裏に会場があるんだよ!徒歩2分(笑)

じゃまたね。

IMG_4578.JPGIMG_4579.JPGIMG_4580.JPG
▲ヨージのショップ

IMG_4583.JPGIMG_4584.JPG
▲ガリアーノ直営店の様子

IMG_4585.JPGIMG_4587.JPG
▲途中で見つけた感じの良いお店1

IMG_4586.JPGIMG_4589.JPG
▲感じの良いお店2

IMG_4590.JPGIMG_4591.JPGIMG_4593.JPG
▲超行きつけのカフェでランチ。今日の日替わり(Today's special)はチキンカレーでした。


posted by 番頭日記タカアキ at 16:35| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外出張パリ・ミラノ食・文化・ファッション・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。