番頭日記-BantoNikkiFashion,パリコレ情報,正規取扱品,来季ご予約,クリスヴァンアッシュ,ドリスヴァンノッテン,ジョンガリアーノ,バルマン,ロベルトコリーナ,ヨシオクボ,kolorカラー: メルマガバックナンバー
過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
番頭日記 TIURF / ブログ更新お知らせメルマガ / 携帯へ / 掲示板 /ショップへお問い合わせ:[ショップTIURF][info@tiurf.com]027-384-3713

2011年02月21日

メルマガバックナンバー:BALMAINの写真と、これから更新講習会vol.195

http://store.tiurf.jp

[ TIURF NEWS ]vol.195

こんにちは。

TIURFの堀米です。

店頭では、2011春夏入荷が、

東京では、2011-12秋冬の展示会があり、

バイヤーにとって、先週はほんとに慌ただしかったですが、

ようやく落ち着いてきました。

webサイトの方も、ちゃくちゃくと更新が進んでおります。

まず、BALMAIN(バルマン)。

このブランドについては、TIURFでは今季初めてスタートの新ブランド。

価格帯も価格帯なので、正直、お店に入荷になるまで

「どうなるんだろう、この価格帯でもちゃんと売れるんだろうか」

とか、

あと、サイズについては、

今回は46以上でオーダーし、

アウターは48,50、52。

デニムは30,32,34,36といったサイズでオーダーしてたので、

これもどうなんだろう、、

もっとサイズが小さく仕上がってきたらどうしよう、、と

実は不安であったのですが、

お店に入ってくるなり、そんな心配はみなさんには無用のようでしたね。

サイズはやっぱりピッタリでした。

ディオールで28インチの方で30インチくらい。

デニムでは、ガリアーノの46の方で32インチくらいでした。

人気はやはり、

バイカーデニム。

次回入荷予定の、

ジャケット、レザー、パッチワークTシャツ、ブーツなどにも

まんべんなく予約が入って、予約完売も出始めました。

気になるアイテムは、ぜひお店にも直接お問い合わせ下さい。

==

バルマン入荷リスト

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=34

ドリスヴァンノッテン スーツ

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=2&season_id=5&category_id=180

コーネリアンタウラスbyダイスケイワナガ

一部入荷になりました。

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=20

ドリスヴァンノッテン、写真アップ

http://store.tiurf.jp/products/list.php?brand_id=2

kolor

ドイツの21世紀最重要サングラスメーカー、BYWP x KOLORのコラボサングラス、入荷しました。

http://store.tiurf.jp/products/list.php?name=kolor+SUNGLASS

==

『就活・起業講習会』

本日13時 高崎の中央公民館

講師、TIURFのホリゴメ

==

じつはいま、高崎の中央公民館で、

50人以上のやたらに陽気なおしゃべりおばあちゃんたちに囲まれて、このメルマガを書いています。

どうやら彼女たちは昼飯時。ぼくはそこで、ノート広げてメルマガ書く。

なんだかすごく違和感がありますww

本日は、高崎市のNPOグループに請われ、

13時より上のタイトルで講習会の講師をすることになりました。

何を話そうか、実はまだ決まってません。。ww

このメルマガ配信が終わったら、

スティーブ・ジョブスの名演説さながらに、

頑張ってスピーチしたいと思います。

しかし、、、

就活、起業というテーマだけど、

もしかしたら、ここにいるおばあちゃん達が聴衆者なのかなあと、

一抹の不安も。。

もしお近くにおられる就職・起業活動中の方がいらっしゃいましたら、

ぜひ聴きに来てくださいね。

TIURF

http://store.tiurf.jp

PS

来週は、バルマン第2便、

ジョイリッチ第2便、クリスヴァンアッシュ第2便、

EASTPAC x KRISVANASSCHE 予約開始

などを予定しております。

ではでは。

posted by 番頭日記タカアキ at 12:27| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

メルマガバックナンバー:寒春対策!秋冬取り扱い全ブランドなど[TIURF NEWS]vol.138

http://store.tiurf.jp

T I U R F
vol.138 寒春対策!

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

1)寒春対策グッズ!

2)番頭日記復活しました!(本家seesaa)

3) 秋冬からのTIURF新ブランド取り扱いリスト

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


こんばんは。TIURFのホリゴメです。

昼間、実の妹とのやりとりで「今晩は雪らしいよ」って言われて、

「まーさか!!いま4月の中旬だぜ!」

って、妹の言葉をちっとも信じなかった兄です。

ウールのニットパーカー(ロベルトコリーナ)を着てもガタガタと寒いですね。

メルマガ配信、おひさしぶりでございます!

確かに、昼間で5℃でしたが、さっきまで高崎でも雪が降ってました。

あんまり寒いので「寒い春」でググってみましたら、


「寒春」

という言葉がありました。


寒いはずの冬が暖かければ暖冬、
熱いはずの夏が涼しければ冷夏、
春の場合は、寒春というらしいです。


戦前は寒春傾向だったらしいのですが、戦後は温暖化もあってどんどん暖かくなっていったそうです。

気持ちは春!だけど気温は冬なので、このギャップで風邪を引きやすいです。
  とゆわけで、今週末はしっかり『寒春対策』しましょう。


1)寒春対策グッズ!

心の底からオススメできる、この寒春対策にぴったりのアイテムをご紹介します。

クリスヴァンアッシュ パッチワーク風ニット(長袖Vネック)

肩の部分はブロックチェック風、身頃はカギ穴風にニードル編みぽくなったニット。しかしよく見るとパッチワークではなく、肩の部分は固く、身頃はやわらかく、と編み地のテンションを変えて編んでいるニット。型くずれしないのに湿気は逃がす工夫。

クリスヴァンアッシュ カーディガンベスト
ウエストのサイドが切りっぱなし風にディテールが入ったニットベスト。
やや着丈長めなのでレイヤードがしやすく、かなり長いシーズン活躍します。素材も申し分ない柔らかさと高級感。

その他2010春夏ニットアイテム
KRIS VAN ASSCHE, DRIES VAN NOTEN, KOLOR, 08SIRCUS, YOSHIO KUBOのニットアイテム一覧です。

ドリスヴァンノッテンのナイロンアウター
高密度のナイロンを使用していて、見た目はローテクな柄だけどしっかり「使える」ブルゾンです。
私も、先日あまりにも寒いお花見の夜に(-2℃でした)に着て外出しましたが、薄いのにぜんぜん寒くなかったです。

08SIRCUSの麻シルクジャケット
シルクの畝が表に出るように織ったオリジナルの生地で、見た目はシルクの光沢、着心地は麻の快適さという究極の春ジャケット。
しかも裏地に非常に薄いモダール素材を使っていて、しなやかな着心地。
デザイナーキミノリモリシタのイチオシジャケットです。

08SIRCUS
KOLOR
===

2)番頭日記復活しました!(本家seesaa)

シーサー版の本家「番頭日記」が復活してます。

昔からの顧客様には、懐かしい。
最近TIURFを知った方には、アメブロ版の番頭日記の方が馴染みがあるかもしれません。

パソコンで見たときに背景が黒い方が本家で、背景が白とオレンジの方が分家です。

TIURFは、前身の会社だったころから「番頭日記」というブログを書いております。
たしか、2003年頃にスタートしたと記憶しています。

当時は、日本でファッションを題材にしたブログは非常に珍しかったので、ちょっとファッションに興味がある人ならば、たぶん検索していて一度くらいは番頭日記を見たことがあるかと思います。

2007年にTIURFが独立しまして、それまで書いていた記事は、まとめて非表示にしてしまいましたので、

いまでもカテゴリだけは「NEILBARETT」「MONCLER」「RAFSIMONS」などが残っているのはそのためです。

いずれ時間がある時に、前の会社へのテキストリンクなどを全部修正したら、いつか記事を復活させたいとは思ってます。


その後、アメブロを芸能人らが使い始めてがブームになってきたので、
私も「ブームは乗らなきゃ損」って感じで、アメブロに移行したのですが、

いまでも本家Seesaaの方が(更新していないのに)アクセスが多いことや、

私自身の更新のしやすさ、

あと、複数の顧客にヒヤリングした結果、Seesaaの方が携帯からだと読みやすい、

という意見や、
iphoneに表示が対応しているということもあって、
http:///buyernote.seesaa.net の方を復活させることにしました。

アメブロの方は、主にiphoneで更新していき即時性を追求。
Seesaa版の本家の方は、より専門的な部分を書いていきます。

とは言え。。。

気合い入れて頑張って書いた 秋冬のkolorやnorikoikeの記事は、
記事にするのが早すぎるということで、クレームがついてしまい、
せっかく書いた力作の記事は削除してしまいました。

(まぁ当然なんですが。。)

運良く読めた方はラッキーでしたが、関係者にはご迷惑をおかけしました。
  とゆわけで、これからは本家番頭日記もよろしくお願いいたします。


ノリコイケ norikoike 2010aw Exhibition

http://buyernote.seesaa.net/article/146558709.html*写真削除

LYTHA(リタ)の発注を決めた理由。 LYTHA 2010-2011AW EXHIBITION
http://buyernote.seesaa.net/article/146450324.html

=====
3) 秋冬からのTIURF新ブランド取り扱いリスト

いよいよ、TIURFの来季秋冬ブランドの構想がまとまりました。

ブランドは、グッと増えて、全21ブランド、うち来季デビューの新ブランドや、日本国内初上陸(TIURF エクスクルーシブ)もあります。

来季扱いブランドリスト

継続ブランド

KRIS VAN ASSCHE
DRIES VAN NOTEN
JOHN GALLIANO HOMME
DSQURED2
KOLOR
08SIRCUS
YOSHIO KUBO
UNDECORATED MAN
BUTTERO
PARABOOT
CORNELIAN TAURUS BY DAISUKE IWANAGA
SHARE SPIRIT
JOHNBULL
AJU
OLIVER PEOPLES FOR KRIS VAN ASSCHE
BELRUTTI FOR KRIS VAN ASSCHE
MASTERPIECE FOR YOSHIO KUBO
GALAABEND
JAS M.B.
PATRICK STEPHAN


来季からの新規取り扱いブランド

LYTHA(リタ)

DOMENICO+SAVIO(ドメニコ+サヴィオ)

RIVIERAS(リヴィエラ)

SPRING COURT(スプリングコート)

JOYRICH(ジョイリッチ)

MICKEY MOUSE JOYRICH



取引申請待ちブランド

T*******

COTE MER(コートメール)

NORI KOIKE(ノリコイケ)


目玉だらけの来季!目移りが激しくて卒倒しそうです。


ノリコイケは、
バーニーズの東京店がオープン時から10年以上取り扱う、念願の定番中の定番ブランド。
度詰めのTシャツやニットは、最強です。
レディスも取り扱います。
メーカーとの申請待ち。

ドメニコ+サヴィオは、
来季からデビューの、レザーブランド。価格破壊。
なんとベーシックなレザーで35000円からあり、こっそりとやってますが、予約も殺到中。
取り扱い確定。

リヴィエラ。
生産はスペイン、デザインはパリというシューズブランド。
リヴィエラ(海岸)を歩くために作られたシューズで、砂や海水が抜けるようにつま先がメッシュになっています。
高温多湿な日本には、まさに最適。
なんと、日本未上陸ブランドなので、みなさん覚えいておいてください。

「リヴィエラは、日本で最初にTIURFが取り扱いを始めたよ」と。。。

絵に描いたようなひげ面のユダヤ人(笑)の方と交渉を重ねた結果、取り扱いが確定しました。
パリでは、UA栗野さんお気に入りの老舗百貨店ボンマルシェや、コレットでも取り扱いがあります。
赤・白・黒・トリコロールで入荷があります。
9000円くらい。
店頭の顧客さんには、「スゲー靴ブランドやるよ!」って話していたのですが、ようやく取り扱いが確定しました。

スプリングコートは、
かの有名なアビーロードで、ジョンレノンも履いていた、パリの老舗スニーカーメーカー。
中敷きを外して洗濯機で洗えるように工夫されています。
ホリゴメも愛用。
定番のG1の他、G2の限定品を2型チョイス。8500円〜

リタは、ブログに詳しく書きました。
COTE MER(コートメール)は、
ダメージが得意なデニムブランド。
入荷待ちです。
T*******は、まだ内緒。取り扱いが決まったら、番頭日記で詳しくご説明します。

==

TIURF
027-384-3713
info@tiurf.com
週末は、寒春対策!

PS

募集していた求人ですが、ようやく一人、プログラマーさんの入社が決まりました。
  イズム注入中。 http://twitter.com/tiurf

最近、ダブステップというジャンルの音楽に興味あって、CD買いあさってます。
ダブステップ
http://www.youtube.com/watch#!v=RB3Ylimfs8s&playnext_from=TL&videos=l-9IyOJgPx0

↓ipad買うかどうか迷った人が見る動画↓↓

2.5才の幼児にいきなりipadを渡したら、の実験。
では、。猫にいきなりipadを渡したら、の実験
posted by 番頭日記タカアキ at 01:03| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

090628メルマ場バックナンバー

ピクチャ 17.png
[ http://store.tiurf.jp ]
[ http://tiurf.com ]

T I U R F

vol.101 ドリス、ガリアーノ、クリスを観て

こんばんわ。TIURFのホリゴメです。

いま、パリ3区のマクドナルドから配信です。
周りで浮浪者がうろうろで、
さっきはインド人ぽい女性(25才くらい?)にコーラを捕られました。
まじこえー。
身の危険を感じながらの配信ですw


ミラノから、パリに来て5日目になりました。
もうコレクションウィークも終盤で、
いまは、展示会周りに忙しくなってきたよ。

昨日は、まずはドリスヴァンノッテンの展示会に行きました。
近々いろんな人や雑誌から取り上げられると思いますが、
もうめちゃめちゃ良かったですね。

今季は、どこのデザイナーも、かなりガチンコなファッションを作ってきてます。

こんな時代だからこそ、ファッションは楽しくなくちゃだめだし、
ファッションにはその力があると、信じている楽観主義なデザイナーは、
観ていてやはり「すげーーー!!!」って興奮しますね。

ちなみにクリスは、
2010春夏は、ハーフパンツにレギンスのようなレイヤードを提案していて、
これは実際に着たいアイテムが多かったです。
まさに「今」どんな気分かを作らせたら、やはりクリスが一番うまいですね。

ガリアーノは、男子にスカートを履かせてました。
こんだけ暑いんだ。スカートの方が断然涼しいし。
スカートを履いていたのは今季はガリアーノだけじゃなかったので、
今季を境に、トレンドになっていくでしょう。

ドリスは、もう問答無用に良かった。
しかも昨日展示会で価格チェックしたけど、かなり買いやすい。
直営店が出来て、日本の気候やサイズ感などがわかったか、
とても日本に適したサイズや素材使いだったと思います。

そのほか、いろんな新規ブランドを回っています。

展示会報告は、後ほどゆっくりするとして、
今週の書いた記事などをまとめたので、こちらからどうぞ!


■最新ニュース!

▼6/26 トレンド分析「Modesty→Overjoyed」
http://ameblo.jp/buyernote2/entry-10288960630.html#main

▼6/28 パリなう。
http://ameblo.jp/buyernote2/entry-10289362593.html

▼6/24 パリなう。
http://ameblo.jp/buyernote2/day-20090624.html

▼6/24 パリのハーゲンダッツ。なう。
http://buyernote.seesaa.net/article/122178183.html

▼6/24 ミラノ→パリ移動中
http://buyernote.seesaa.net/article/122162116.html

▼6/23 ミラノなう。
http://ameblo.jp/buyernote2/day-20090623.html

▼6/22 ミラノなう。
http://ameblo.jp/buyernote2/day-20090622.html

6/19本セール祭り!スタート!!!!
6/13 kolor 2009-10aw立ち上げ

▼セールは!!→こちらからどうぞ
http://tiurf.com


☆NEW web site
http://store.tiurf.jp
☆sale HP
http://tiurf.com/
☆番頭日記ブログ
http://buyernote.seesaa.net
★番頭日記アメブロ
http://ameblo.jp/buyernote2/
☆TIURF情報まとめサイト
http://friendfeed.com/tiurf

skypeをお持ちの方は、

スカイプ名:tiurf_macbook で僕と会話できます。


PS
マイコー、残念でした。
思えば私が生まれて2枚目に自腹で買ったのが、中1の頃のマイコー。
"BAD"というアルバムでした。当時はCDはなくてカセットだったけれども。
スティービーワンダーより早く亡くなるとは想像もしてなかったな。

こちらパリでも、テレビをつければ朝から夜中まで、MTVやmcmでずっとマイコーの追悼ムービーが放映されていています。
昨日は、ドリスのショールームでも、ずっとマイコーが流れてましたね。
マイコーは、相変わらずダンスがうまくて、バックダンサーも世界最高のダンサーなんだろうけど、
そのなかでも一人だけリズムの取り方がマイコーは独特で、周りと動きが違う。
さすがだなと改めて思いました。
mcmでは、マイコーが一周して、今日はマドンナまで流れてました。
マドンナまだ死んでねーけど、たしかに同じ80年代を駆け抜けたスターでした。

[ http://store.tiurf.jp ]
[ http://tiurf.com ]
posted by 番頭日記タカアキ at 00:10| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去の記事を読むには、「カテゴリ」「カレンダー」からお読み下さい。 TIURF / 掲示板
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。